スクエニのRPGがしゅき

FF12のことばっか書いてます。

FF12 ゾディアックエイジ オリジナルとの変更点その1 ジョブシステム

オリジナルFF12とリマスターFF12の違いは気になるところでしたので調べました。

 

FF12の特徴的なシステムの1つに成長システムがありました。

ライセンスボードを開放することで成長させていきます。

どこを開放するかは選べるので自由度の高い成長システムでした。

ここに変更点が入り、ジョブシステムが加えられます。

f:id:dodosu:20170406133536g:plain

 

ゾディアックジョブシステムといってインターナショナル版に入っていた要素です。

ジョブを決めることによってライセンスボードが変更されます。

ジョブに必要な能力が上がるライセンスボードが割り当てられるので、どうやって成長せていくかがわかりやすくなります。

例:黒魔導士は魔力/MPが上がりやすい。モンクは力/HPが上がりやすい等。

 

以下はインターナショナル版のジョブです。

恐らくPS4版も同じようなジョブになるでしょう。

 

白魔導士回復やサポート魔法を扱う道士。

ウーラン:強力な槍を振るう前衛。盾は装備できないが遠距離攻撃ができる。

機工士 :銃を扱う遠距離攻撃特化ジョブ。

赤魔戦士:メイスを装備する魔法戦士。魔法も物理もこなすオールラウンダー。

ナイト :剣と盾を装備する前衛ジョブ。HPと盾による回避力が高いPTの盾役。

モンク :己の肉体を武器に格闘ジョブ。攻撃特化で素早さも高い。

弓使い :弓を操る遠距離攻撃ジョブ。アイテムの知識も豊富。

黒魔導士:黒魔法を使う遠距離攻撃ジョブ。防御力は低いが強力な範囲攻撃を持つ。

もののふ:刀を装備する武士。瀕死になると攻撃力アップ。

シカリ :短剣と盾装備のシーフのようなジョブ。素早さと回避力が非常に高い。

ブレイカー:斧とハンマーを装備する前衛アタッカー。

時空魔戦士:時空魔法・緑魔法・白魔法が使える補助のエキスパート。緑魔法は状態異常系の魔法。

 

ジョブシステムのおかげで各キャラクターの能力に特徴が出て、役割分担をさせることができます。

インターナショナル版では1ジョブしか使えませんでしたが、PS4版では1キャラ2ジョブ選択できるようになります。

この変更でモンクとシカリを選択して素早さ1点突破キャラを作ってみたいです。

以前よりも特徴の強い育て方をできるようになると思うとわくわくしますね。

ナイトと白魔導士で不沈艦キャラを育てるのいいかもしれませんw

 

私だったらヴァルフレアは機工士と時空魔戦士でアーシェは黒魔導士と赤魔戦士、パンネロ白魔導士と弓使いかな。

ギャップで楽しむならパンネロにブレイカーともののふでハンマーと刀を持たせてもおもしろいですね(笑)

 PS4版が発売される前にインターナショナルをやっておくのもいいかも。

 

最安値ショップをしらべました!!予約検討中の方はこちらへ↓↓

PS4版ゾディアックエイジの最安値ショップはここ!!